格安スマホ・格安SIMプラン

動画をスマホで観るなら・BIGLOBE SIMをおすすめする理由

投稿日:

BIGLOBE SIM 公式サイト

Youtube、AmebaTVなどの動画を無制限で見放題

BIGLOBE SIMはインターネット接続のプロバイダーBIGLOBEが運営するMVNO(格安スマホ)です。通信回線はドコモの通信回線を利用しています。当然、ドコモのスマホならSIMロック解除しなくてもSIMカードを入れ替えるだけで使うことができます。

プロバイダーとしては老舗とも言えるBIGLOBEの運営だから、技術的には信頼できると思います。BIGLOBE SIMが開設以来データ通信は安定しているとの評判があります。

BIGLOBE SIMの特長はなんといってもエンタメフリーというサービスがあることでしょう。これは月額480円のオプションでYouTube、AbemaTV、Apple Music、Google Play Music、AWA、Spotifyといった動画サービス、音楽サービスを観たり聴いたりしてもデータ通信量を消費しないというオプションです。通常、動画はデータ消費量が大量に消費されてしまいます。それがこのエンタメフリーというオプションを使えば高速データ通信がゼロということです。これは動画や音楽を楽しむヘビーユーザーには自信をもっておすすめできるプランです。

下の図を見ていただければわかると思いますが、動画や高音質の音楽を楽しんでいるとこれだけのデータ容量を使ってしまいます。これがエンタメフリーのオプションに加入していればデータ容量がゼロですむわけです。

エンタメフリー

データはBIGLOBE SIM調べ

いわゆるヘビーユーザーの多くは動画を視聴し続けることにより、通信量が足りなくなる人も多いでしょう。このオプションに加入すればもう大丈夫。データ通信量は他のアプリやネットの閲覧に余裕で使えます。

※ただしこのオプションは6GB以上のプランからの利用になります。(シェアプランも含む)

BIGLOBE SIM基本プランと料金

BIGLOBE SIM料金比較

キャリアの携帯電話会社との月額料金を比較しますと上の図のようになります。データ容量5GBに対しBIGLOBE SIMは6GB、国内通話かけ放題5分に対し、3分というふうに条件は多少、違いますがBIGLOBE SIMの方が安いことには間違いないです。

プランデータ通信データ通信SMS付き音声通話
(データ+SMS +通話)
1GB
音声通話スタートプラン
1,400円
3GB
(3ギガプラン)
900円1,020円1,600円
6GB
(6ギガプラン)
1,450円1,570円2,150円
12GB
(12ギガプラン)
2,700円2,820円3,400円
20GB
(20ギガプラン)
4,500円4620円5,200円
30GB
(30ギガプラン)
6,750円6,870円7,450円

※音声通話SIMは13ヶ月以内に解約すると解約手数料8,000円かかります。データ通信のみは解約手数料はかかりません。

※SMS付きというのはショートメッセージサービスの機能のことで、電話番号でメッセージが送れるサービスのことです。

家族で分け合えるシェアプランもあります

BIGLOBEにはシェアプランがあります。データ通信SIMと音声通話SIMの2台持ちや家族で分け合うことができるわけです。シェアプランは6GB以上からで6GB/12GB/20GB/30GBの各プランで追加できるSIMの枚数は最大で4枚迄です。つまり家族4人までシェアできるわけです。

種類初期費用1枚の月額利用料
データ通信のみ3,394円200円
データ通信+SMS3,394円320円
音声通話3,394円900円

その他の特長

データ通信量が繰り越せる:契約したデータ容量をその月に使い切れなかった場合、そのデータ容量を翌月に繰り越してくれるので無駄がない。

Gポイントがたまる:支払い料金でGポイントがたまります。たまったGポイントで月額の支払い料金に充当できます。

新たに端末(スマホ)を購入することも、自分で端末を用意してデータ通信量(SIMカード)のみ契約することもできる

BIGLOBE SIMで扱っている端末とSIMカードをセットで購入することも、今まで使っていた端末をそのまま使うことも(ドコモやau、ソフトバンクで購入したスマホ)量販店で購入したSIMフリーの端末を利用してパケットのみの契約もできます。

SIMカードと端末セットプラン

BIGLOBE SIMのおすすめの端末(スマホ)

BIGLOBE SIMでは10数種の機種を取り扱っており、随時、新しい機種を取り入れているので選択肢が広いところがよいと思います。24回分割で月額の基本料金と一緒に支払うことができます。

HUAWEI nova lite 24回分割870円。価格と機能のバランスが優れた人気機種です。

機種名HUAWEI nova lite
画像HUAWEI nova lite
OSAndroid7.0
CPUHUAWEI Kinin655 オタクコア (4×2.1GHz+4×1.7GHz)
ディスプレイ5.2インチ
バッテリー3000mAh
カメラメインカメラ1200万画素
インカメラ800万画素
特徴指紋認証機能搭載

シャープAQUOS SH-M04 24回分割1,380円。シャープ製のSIMフリースマホ。おサイフケータイ機能、シャープ得意の液晶はIGZOディスプレイが採用されています。

機種名シャープAQUOS SH-M04
画像シャープAQUOS SH-M04
OSAndroid 6.0
CPUクアルコムSnapdragon™ 430 1.4GHz + 1.1GHz(オクタコア)
ディスプレイ約5.0インチIGZO
バッテリー2700mAh
カメラメインカメラ:1310万画素
インカメラ:500万画素
特徴防塵・防水
おサイフケータイ機能

iPhone6 iPhone6 plus

BIGLOBE SIMの扱い端末の特長として海外版またはメーカー整備品ではありますが、appleのiPhone6とiPhone6 plusを(両機種とも24回分割で2,700円)扱っているいることでしょう。

他にもコストパフォーマンスに優れた端末を扱っていますので「端末一覧」をチェックしてみてください。

BIGLOBE SIMに申し込む方法・手順

BIGLOBE SIMの端末を購入して利用する場合

スマホとSIMをセットで注文

スマホを手持ちのものを利用する場合

SIMカードのみ注文

MNP予約番号を取得方法

今まで他社で携帯電話やスマホを使っていて、その電話番号を引き続き使いたい場合はMNP予約番号(ポータビリティー予約番号)を取得してBIGLOBE SIMに連絡しなければいけません。その方法は現在利用している会社から取得しなければいけません。

ドコモでMNP予約番号を取得

ドコモでmnp予約番号

auからMNP予約番号を取得

auでmnp予約番号の取得方法

ソフトバンクからMNP番号を取得

ソフトバンクでmnp予約番号の取得方法

BIGLOBE SIMのオプション

エンタメフリー:動画や音楽配信の対象サービスの通信量をカウントしないオプション。6GB以上のプランが条件。音声通話SIM/月額480円、データ通信SIM/月額980円。

BIGLOBE電話(定額通話):音声通話SIMが対象。月額650円で国内通話が1ヶ月60分までかけられる、または3分以内なら何回でもかけ放題のいずれかを選べる。オーバーしても30秒/10円で通話が可能。

スマート留守電:月額290円。留守番電話の伝言を音声で聞くことはもちろん、留守番電話アプリやメールからメッセージを文字で確認することもできる。

BIGLOBE WiFi:1ライセンス月額250円。カフェやコンビニ、主要駅、空港など全国86,000カ所のアクセスポイントで利用できる。

セキュリティセット・プレミアム:月額380円。スマホをウィルスや不正アプリから守ります。

インターネットサギウォール:月額300円。インターネット詐欺対策ソフト。「セキュリティ・プレミアム」とセットで利用すると380円+300円が500円で利用できます。

あんしん電話フィルター:月額300円。1契約で3台まで利用可能。迷惑電話やしつこいセールス電話もブロックしてくれる。

迷惑メールフォルダオプション:月額150円。迷惑メールを事前にブロック、迷惑メールを隔離します。

i-フィルター for Android:月額200円。アダルトや有害サイトを遮断、お子様無向けフィルタリングサービス。

BIGLOBE SIMの支払い方法

BIGLOBEの会員の方:「ビッグローブ光」「BIGLOBE光パック Neo withフレッツ」「BIGLOBE 光 with フレッツ」を利用している方は現在の方法で申し込めます。

その他のBIGLOBE会員の方は、現在登録している方法で支払うことができます。スマホとセットで申し込む場合はクレジットカードでの支払いになります。

BIGLOBE会員ではない方:クレジットカードのみの支払いです。ただし、データ通信専用SIMのみの場合は口座振替も利用できます。

BIGLOBE SIMのまとめ

BIGLOBE SIMの特長は冒頭にも書きましたが、「エンタメフリー」のオプションです。スマホで動画や音楽を楽しむと気がつかないうちにデータ容量を多量に使ってしまうものです。1ヶ月に3GBや5GBぐらいのデータ容量プランの方はあっという間に1ヶ月の契約容量がなくなってしまうでしょう。他のネットやゲームなどのアプリを楽しむことが出来なくなりますが、「エンタメフリー」に加入していればその心配もなくなります。

データ容量を一番、消費するのは動画だと言われています。ヘビーユーザーには一番向いているMVNO(格安スマホ)だと思います。

-格安スマホ・格安SIMプラン

Copyright© おすすめできる格安スマホ・格安SIM SUMAHO-TYPE , 2017 All Rights Reserved.